上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
05
21


春はボサノヴァ!

T0007338[1]

春はボサノヴァが似合います。
ブラジル音楽やボサノヴァは大好きだけど、普段あまりMPでは流れていなくて。
何故かというと、「誰に対しても、おしゃれで心地良い音楽」という一般的な印象が
僕の中では「・・・」と、いつも感じていまして。
人々の心を心地良くさせるのは、きっと並大抵のことではないし、
一見緩やかな中にもこの上なき研ぎ澄まされた世界があり、
僕たちを包み込んでくれている。

あぁ、いいなあ。ボサノヴァは。

※MP相変わらずスタッフ募集中です!
____________________

5月19日と20日に和歌山のマリーナシティーに行ってきました。
海南町という三崎の海南神社となんか縁がありそうな町。
ヨットのマリーナがあって、高級リゾートホテルがあって、ヨーロッパ村があって。
そこで和歌山フォークジャンボリーVol3が行われました。

太陽と海のフェスティバル 和歌山シーサイドフォークジャンボリー2012

地元の若手シンガー達と、ベテランアーティストのみなさんの共演でした。
僕は訳あって完全看護的なご招待で、なんの実務もなく、ただ人の倍のマグロを食べて、お酒を飲んで。
和歌山サイコー!

P1010308.jpg 
※前夜祭のステージではマグロの解体ショウ!
P1010299.jpg
※ホテルの部屋からはマリーナ、その先にイベント会場!

出演者は杉田二郎さん、ばんばひろふみさん、山本潤子さん、南佳孝さん、庄野真代さん。
みなさん流石でした。歌もギターもみんな上手いし、それぞれの声も圧倒的な魅力。
ベテランならではのステージでした。
お客さまも概ね高齢者で長時間のイベントでしたが、大トリの杉田二郎さんがステージに立つと
昨今のロックコンサートのように、みなさん立ち上がって大合唱で楽しんでおられました。
高齢者の方々が楽しめるコンサートやイベントは、今後重要だとあらためて感じました。

良い音楽をいつまでも!

P1010328.jpg 
※杉田二郎さん登場の瞬間!

開催します!



杉田二郎、ばんばひろふみ
 オープニングアクト/かもめ児童合唱団
七夕コンサート~戦争を知らない子供たちへ~
7月7日(土)16:00開演
三浦市民ホール
入場料金4000円

お問い合わせ:ミサキプレッソ046‐882‐1680(水曜定休)
是非!


スポンサーサイト
2012
05
18


MOORED MUSIC!Vol.2
大塚まさじ@三崎港

「ええーっ!」
まさかの特別出演!The東南西北の久保田洋司&加納順、決定!!!!!!

予告飛び入り!「プチ、かもめ児童合唱団」も出演!

特別出演決定518 


まさかの特別出演として、5月9日に22年ぶりとなるアルバムを発表した
The東南西北の久保田洋司さんと加納順さんの出演が決定しました!
The東南西北の「ため息のマイナーコード」や「内心Thank You」や「君の名前を呼びたい」
などの珠玉の青春POP TUNEを聴かせてくれます。(きっと)
潮風の漂う港町三崎でお会いしましょう!

良い音楽をいつまでも!カフェ&バール/ミサキプレッソ 藤沢宏光

<The東南西北>
1985年デビューのThe東南西北。松本隆との共作をはじめ多くのヒット曲を残した後、1991年に解散。
以降、久保田洋司はソロとしてアルバム13枚を発表する一方で、嵐やSmapなど多くのアーティストへ
楽曲を提供して来ました。
最近作のアルバム「トナカイ」は、縁ある三崎にてレコーディングをし、2012年5月9日、The東南西北として
22年振りの新作アルバム「re-flight」を発表しました。
6月2日(土)港町三崎で行われる<MOORED MUSIC!大塚まさじ@三崎港>にSPECIAL GUESTとして
久保田洋司とギタリストの加納順の二人でThe東南西北の珠玉のPOP TUNEを聴かせてくれることになりました。



MOORED MUSIC!Vol.2
大塚まさじ@三崎港
日時:6月2日(土)16:30開場17:00開演
料金:4000円
場所:三崎西銀座「貝がらホール」(限定50名!)
アクセス:京急「三崎口」下車→バスにて「三崎港」下車。三崎東岡方面へ徒歩3分。

ご予約とお問い合わせ:カフェ&バール/ミサキプレッソ046-882-1680 
fujisawa@kamome-miura.net

<大塚まさじ>
‘71年永井ようと「ザ・ディランⅡ」を結成。シングル「男らしいって解かるかい/プカプカ」でレコードデビュー。 ‘74年の解散までに「昨日の思い出に別れを告げるんだもの」な
ど5枚のアルバムを残す。’76年、ジャズテイスト溢れるアルバム「遠い昔ぼくは…」でソロデビュー。以後、「風が吹いていた」「海と空 月と闇」「STREET STREET」「アイノウタ」「風のがっこう」
「一輪の花」など毎回、趣の異なるアルバムを発表し続けている。’85年 から全国ひとり旅ツアーを開始。現在も北海道から八重山まで、1年で日本を一周する唄の旅を続けている。俳優として、NHK銀河ドラマ「この指とまれ」、NHK連続テレビ小説「芋たこなんきん」に出演。著書に旅のエッセイ集「月の散歩」「月の道標」「旅のスケッチ」などがある。



 
2012
05
03


The day of the MOORED MUSIC!Vol.2&3
チケットの販売開始ですー!

螟ァ蝪壽惠譚代ヵ繝ゥ繧、繝、繝シ_convert_20120503005941  

今年の1月に黒沢秀樹(ex/L‐R)さんをお招きしてスタートしたこのイベントのVol.2&Vol.3が決まりました!

第2回目は「大塚まさじ」さんをお迎えすることになりました。

大塚まさじ@三崎港
6月2日(土)17:00開演@三崎西銀座「貝がらホール」
 
入場料4000円

螟ァ蝪壹∪縺輔§繝励Ο繝「繝シ繧キ繝ァ繝ウ逕ィ+102_convert_20120503005142

ご存じ無い方も多数おられるかも知れませんが、僕は、いつの日にかと願い続けて ついに、やっと、実現するライブなのです。

大塚まさじさんは1971年にザ・ディランⅡとしてシングル「男らしいって解かるかい/プカプカ」 でデビューされました。
日清のカップヌードルが発売になった年で、広島の片田舎の中学生だった僕は、 悪い仲間と早速食べてみようと学校の給湯室へ行き、お湯を入れようとしたところお茶しかなくて、 熱いお茶を注いで待つこと3分。こりゃあウマい!と驚いたものです。
お茶でもなんでも、とにかく美味しかった1971年。

ちょうどその頃、兄の持っていたフォークギターをいじり始めたのでした。
杉田二郎さんの「戦争を知らない子供たち」や、何故かチェリッシュの「なのにあなたは京都へ行くの
という曲を最初に練習した記憶があります。(なんで「なのにあなたは・・」だったんだろう…)
そして仲間と町で唯一のレコード店で大塚まさじさんのディランⅡの音楽に出会ったのです。
それ以来、大塚さんの曲や歌声に心酔して、音楽一辺倒の思春期が過ぎ、 終にはふるさとを離れて東京に出て、音楽業界に飛び込んだのです。
以来30年間、音楽業界の真っ只中にいてテクノ・ミュージックのど真ん中にいても、
大塚さんの歌声は血管を走る血液の白血球のような存在でした。

大塚さんのたくさんの名曲の中に「うた」という曲があって「くたばってもいい、死んでもいい・・」と、
かもめ児童合唱団がカバーし、アルバムの1曲目としました。
僕にとってそんな特別なシンガー、大塚まさじさん。

是非、ご存じで無い方もライブにお越し頂ければと思います。必見です!

※ああ、こんな名曲が・・・、最高です↓
♪天王寺思い出通り/大塚まさじ

________________________

そしてVol.3は天使のダミ声と称される日本一のブルースシンガー
木村充揮(きむらあつき)さんの登場です。
これはえらいことです。
ほんとうに本番までに来てくれるのか…。

木村充揮@三崎港
6月30日(土)17:00開演@三崎西銀座「貝がらホール」
 入場料4500円

kimura_vol2-3mg+(1)_convert_20120503005349.jpg

憂歌団の活動を1998年に休止され、ソロ活動に入り早10数年。
最近はジャズのスタンダードのアルバムも発売され、ビカビカに輝いています。
昨年公開の小泉今日子主演の「毎日かあさん」の主題歌も歌いました。

youtube上でもあらゆるライブシーンがアップされているように、その存在感は強烈です。
お酒で言うと・・テキーラとジンと焼酎をスクイーズして電気ブランで割ったような感じでしょうかね。
もしも三崎の焼鳥屋で木村さんが飲んでいたとしたら、きっと同化して誰も気がつかないでしょう。

などなど、やたらとお酒のイメージがくっついてきますが、その歌唱力は天下一品です。
ぎゅうぎゅう詰めで50人が精一杯の貝がらホールで、生の歌声に触れる又とない機会です。

何はさておき、お集まりいただきたいと思います。


♪君といつまでも/木村充揮

◆チケットのお求めはMP店頭もしくは、お急ぎでメール

fujisawa@kamome-miura.net

もしくは、電話046-882-1680(ミサキプレッソ/MP)
で、ご予約&お取り置きをお願いします。
50名限定とさせていただきます。

(藤沢宏光/ミサキプレッソ(MP))


貝がらホールへは


※スタッフ急募中!委細面談です。



プロフィール

mp2010misaki

Author:mp2010misaki
2010年3月、港町三崎にオープンした
カフェ&バール「ミサキプレッソ」

エスプレッソとワイン、
そして音楽。


風情ある三崎銀座商店街、
新しいものが生まれ、歴史あるものたちが輝き始める。
イタリア料理と、エスプレッソ、そしてワインを音楽とともに提供しています。
cafe all \380
wine \500~

OPEN 12:00 
CLOSE 21:00頃…
火曜日・水曜日定休(祝日の場合翌日?)
三浦市三崎3-4-10
046-882-1680
__________

2012年12月姉妹店「ミサキドーナツ」開店。
気持ちのこもったドーナツを作っています。

ミサキドーナツ
http://misakidonuts.com
三浦市三崎3-3-4
046-895-0243
OPEN 11:00(日曜日は09:00~) 
CLOSE 17:00
火曜日・水曜日定休


スタッフ募集中!
詳しくはメールにて。
fujisawa@kamome-miura.net
046-882-1680(ミサキプレッソ)

https://twitter.com/#!/mp_fujisawa

http://www.facebook.com/#!/hiromitsu.fujisawa

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。