上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
06
28


<かなマグ.net>
「平和の願い次代に」

杉田二郎さんと、ばんばひろふみさんが、かもめ児童合唱団と7月
7日に共演へ/カナロコ -- 神奈川新聞社 http://t.co/f8xnaodR



三浦半島最南端の三崎がどんどん面白くなってきていますよ!
特別なコンサートですので、みなさん是非観に来てくださいねっ。

それぞれの地元で出来ることから始めよう!
http://t.co/O0ufTCzG




スポンサーサイト
2012
06
23

神奈川新聞/6月23日

明日6月23日の神奈川新聞、社会面に杉田二郎さんのインタビュー記事が掲載されるようです。杉田二郎さんと言えば「戦争を知らない子供たち」という名曲を1971年に発表されました。当時泥沼化したベトナム戦争の真っ只中にあり、この歌が、多くの若者たちのエネルギーとなり、新しい時代へと転換するきっかけになりました。
その杉田二郎さんは65歳となられ、「次の世代へ、この歌を手渡したい」と、三浦半島最南端の子供たち「かもめ児童合唱団」と、この曲をレコーディング
したのは今年の1月のこと。城ヶ島でPVの撮影をし、4月には日本青年館でコンサートを行いました。
そして7月7日、かもめの地元である三崎で杉田二郎さんとばんばひろふみさんを迎えて、「戦争を知らない子供たちへ」と題されたコンサートを行います。
僕は三浦半島最南端に住んで8年。かもめ児童合唱団と出会って4年。ミサキプレッソを開店して2年。振り返れば厳選され濃縮された日々といえる。その中でもこのコンサートは特別なものだと感じています。
昨年の大震災や原発事故以降、迷走する政治と不明瞭なビジョン、取り残され置き去りにされた人々の声。
一体何処へ向かっているのか。

音楽を通してあらゆることを学んだ僕たちは、本を読むように音楽を聴いているのだ。

音楽は、いつも心に忍ばせて、ずっと一緒に歩いていくもの。
節目節目に素敵な歌がある。
それぞれの人生を彩どるサウンドトラック、そんな愛しい名曲の数々。

杉田さんの「戦争を知らない子供たち」も、ばんばひろふみさんの「SACHIKO」や「いちご白書をもう一度」も、青春時代の確かなサウンドトラックで、何十年経っていても口ずさめばあの時のあの場所に引き戻してくれる。
そんな価値あるもの。

先日の台風の日、荒れ狂う波涛を眺め、不覚にもついつい鳥羽一郎さんの「兄弟船」を口ずさんでしまったことは、内緒にしておいたほうが良かったかも。

___________________

杉田二郎、ばんばひろふみ七夕コンサート
~戦争を知らない子供たちへ~
オープニングアクト:かもめ児童合唱団
7月7日(土)16:00開演
三浦市民ホール
4000円(全席自由)

お問い合わせ:ミサキプレッソ046-882-1680

みなさん来て下さいー!


「戦争を知らない子供たち」をかもめと歌っています。
http://www.youtube.com/watch?v=Tm1KUgF3c5Y&feature=youtu.be

 



1020435_932644127.jpg

2012
06
18


かもめ児童合唱団 空き地ライブ!

20101115122801d40[1] 
今春卒業したメンバーもいて、現在、若返り中のかもめ児童合唱団。
久々の「空き地ライブ!」復活です。

場所は三崎銀座商店街MP前の「サトウ薬局駐車場」。

6月24日(日)14:00開演
三崎銀座商店街「サトウ薬局駐車場」
(雨天の場合は「みうら映画舎」で行います)

みなさん「生かもめ」に是非!お越しください!






2012
06
11


今週末16日(土)18:00から「カワムラ」さんというシンガーのライブをMPで行います。

http://kawachan.zal.jp/index.htm

投げ銭方式ですので、お時間のある方は是非お越しくださいませ。

広島西地区出身?という同郷故のサウダージ。

実家の年老いた母親は元気なのだろうか・・・。
佐伯郡大野町が廿日市市(はつかいちし)と地名が変わり、手紙も書けず。
1桁だった局番も2桁になり、やがて050になり・・・。

今、どうなってる?カワムラくん!

P1010342.jpg





2012
06
06

P1010340.jpg 

夕映え

夕刻のわずかな時間、きれいだなぁと。
写真には写らないけれどか?と思いました。
半島南端ならではの景色。
みなさん是非見に来てくださいね。

6月2日の「大塚まさじ」&The東南西北、久保田洋司&加納順&プチかもめ児童合唱団のライブ、
MOORED MUSIC!Vol.2にお越しくださいましたみなさま、大変ありがとうございました。
おかげさまで素晴らしいライブになりました。

プチかもめに続いて登場した、久保田洋司さん&加納順さんのThe東南西北ギター部、
20年経ってもまったく色あせない名曲シリーズでした。
シンガーとしての久保田くんの現在までの歩みと、ソングライターとしての歩み、
その努力と情熱、ビシビシ伝わってきました。
そしてずっと応援してくれてきたファンのみなさんも素晴らしい。
これからもずっと「見つめていたいよ」ですね。

そして、大塚まさじさんのライブが始まると、僕はもう普通ではいられませんでした。
たとえようがないけれど、身体や声やギターすべてがひとつの塊で、
まるで屋久島の森に分け入り、悠然と立つ屋久杉の巨木を見た
ような気持ちになりました。
ほんものの屋久杉を見たことはないのですけれど。

こんな素敵なライブが三崎で実現できてしあわせです。

三崎に移り住んで8年、ミサキプレッソを始めて2年が経ち、たくさんの方々と出会えました。
久保田洋司くんは、僕が音楽の世界からはぐれてしまった気持ちになった時に、まっ先に訪ねてくれて。
炎天下でかもめ児童合唱団のライブを観てくれたり。
その後、我が家で録音をしてくれたり。
たくさん救われました。

内心サンキュー/The東南西北
http://www.youtube.com/watch?v=pdfyq6xTWho

大塚まさじさんは僕自身のルーツミュージックで、かけがえのない方です。
都市部だけではなくて全国津々浦々のたくさんの素敵なエピソードを話してくれて、
行ったことのない町も島も、目の前に広がりました。
今回の三崎でのこともどなたかに話してくださるのでしょう。
そして歌や、歌うことのについて学ぶことができました。
このライブで僕は、こころにポッと明かりが灯りました。

♪ガムをかんで/ザ・ディランⅡ
http://www.youtube.com/watch?v=7vf5DabvL6Y&feature=related

6月30日には三崎西銀座「貝がらホール」で憂歌団の木村充揮さんのライブを行います。
今まで三崎では音楽のイベントやライブがあまりなかったけれど、
選りすぐりのアーティスト達のこのライブシリーズを続けていきたいと思います。
※売り切れですみません。

そして7月7日には三浦市民ホールにて、杉田二郎さんとばんばひろふみさんをお迎えして、
七夕コンサート~戦争を知らない子供たちへ~を開催します。
ベテランすぎて知らない!という方も是非お越しください。
素晴らしいコンサートになると思いますので。
必見です!

良い音楽をいつまでも!

fujisawa wrote,


PS:MPキッチンスタッフ募集中です!


プロフィール

mp2010misaki

Author:mp2010misaki
2010年3月、港町三崎にオープンした
カフェ&バール「ミサキプレッソ」

エスプレッソとワイン、
そして音楽。


風情ある三崎銀座商店街、
新しいものが生まれ、歴史あるものたちが輝き始める。
イタリア料理と、エスプレッソ、そしてワインを音楽とともに提供しています。
cafe all \380
wine \500~

OPEN 12:00 
CLOSE 21:00頃…
火曜日・水曜日定休(祝日の場合翌日?)
三浦市三崎3-4-10
046-882-1680
__________

2012年12月姉妹店「ミサキドーナツ」開店。
気持ちのこもったドーナツを作っています。

ミサキドーナツ
http://misakidonuts.com
三浦市三崎3-3-4
046-895-0243
OPEN 11:00(日曜日は09:00~) 
CLOSE 17:00
火曜日・水曜日定休


スタッフ募集中!
詳しくはメールにて。
fujisawa@kamome-miura.net
046-882-1680(ミサキプレッソ)

https://twitter.com/#!/mp_fujisawa

http://www.facebook.com/#!/hiromitsu.fujisawa

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。